フランス菓子 ふじの木

都立家政の菓子工房から美味しい幸せをお届けします

HOME»  フランス菓子 ふじの木について

フランス菓子 ふじの木について

都立家政のキャラクター・かせいチャン

 

漫画家のちばてつや氏が考案したキャラクター「かせいチャン」。 都立家政のマスコットとなっています。

 

都立家政のおやつ新定番 !! かせいのチャンスイーツ


都立家政のお土産に、かせいチャンスイーツ

 

フランス菓子 ふじの木では「かせいチャン」の名前を冠したオリジナルスイーツを販売しています。
写真のかせいチャンのほっぺ(チーズケーキ)の他、かせいチャンdeシュー(シュークリーム)、かせいチャンのやわらかプリン、
かせいチャンの都立家政フールセック(クッキー)、都立家政かせいチャンの石畳(生チョコ)、かせいチャンの都立家政ジュレー(フルーツゼリー)など。
都立家政のお手みやげにぜひご利用ください。

 

中野の逸品グランプリ2011受賞!! 中野の手みやげ新定番、焼き菓子ギフト「中野みやげ噺」


中野の手みやげ新定番、焼き菓子ギフト

 

2011年に開催された「中野の逸品グランプリ」最終審査で、特別審査員が絶賛して「おみやげ部門」の最高評価を得たのが、フランス菓子・ふじの木の焼き菓子ギフト「中野みやげ噺(ばなし)」。
中野の歴史や文化、逸話や地名にちなんだネーミングとパッケージに包まれた美味しい焼き菓子が12種類。
お菓子を食べながら、中野の歴史や文化・逸話が学べて、名所や旧跡を巡る「小さな旅」が楽しめるという、まさに「中野の手みやげ」にピッタリの逸品です。
2014年 中野区認定観光資源に認定
2015年 NAKANOブランドに認定

 

100種類近い品揃えを誇る店内


100種類以上の品揃えを誇る店内

 

フランス菓子 ふじの木では、毎日生ケーキをはじめ、ケーキ・クッキー・チョコレートなど、
100種類近くのお菓子を手作りしています。
きっとお探しの品が見つかります。

 

おかげさまで今年創業92周年 !!


大正13年から続く、ふじの木の歴史

 

 フランス菓子 ふじの木は1924年(大正13年)に、東京・高円寺にて、パン屋として創業しました。
 昭和8年に野方に移転。昭和13年に現在地に開店しました。その後、和菓子、喫茶を始め、1994年(平成6年)にフランス菓子の店としてリニューアルオープンしました。
 お客様に美味しいお菓子と幸せな気持ちをお届けしたいという願いはその当時から今に至るまで、変わることなく持ち続けております。

 

EPARK スイーツガイド

 

友だち追加数

 

Facebook

 

Contents

中野ブランドバナー
まるっと中野