フランス菓子 ふじの木

都立家政の菓子工房から美味しい幸せをお届けします

HOME»  店舗紹介

店舗紹介

店舗紹介

フランス菓子 ふじの木は1924年(大正13年)に、東京・高円寺にて、パン屋として創業しました。
1933年(昭和8年)に野方に移転、1938年(昭和13年)に現在地に移転し、
1994年(平成6年)にフランス菓子の店としてリニューアルオープンしました。

生ケーキをはじめ、ケーキ・クッキー・チョコレートなど、100種類近くのお菓子を手作りしています。
都立家政のマスコットキャラクターの「かせいチャン」のスイーツや、中野の逸話をモチーフにした焼き菓子ギフト「中野みやげ噺」など、地元にこだわった商品を作っています。

■オーナー プロフィール
大学卒業後、家業継承のため、(株)ル・サントノーレ(梅ヶ丘アルパジョン、桜ヶ丘ヴォアラ、砧・中野季の葩)の棟田純一氏に師事。
当店の3代目。

 

店舗紹介

ケーキ・クッキー・チョコレートなど、常時100種類近くのお菓子が並びます。

 

店舗紹介

創業の地、高円寺店の様子

 

店舗紹介

都立家政のマスコットキャラクター・かせいチャンとオーナー

 

店舗概要

店舗名 フランス菓子 ふじの木
代表 田中 祥一
所在地 東京都中野区若宮3-17-6 メゾン・ド・グリシーヌ1F
TEL 03-3330-4261

 

アクセスマップ

 

EPARK スイーツガイド

 

友だち追加数

 

Facebook

 

Contents

中野ブランドバナー
まるっと中野